ゆくはしビエンナーレ2019

ゆくはしビエンナーレ2019

第2回ゆくはし国際公募彫刻展

行橋市では、みなさんに芸術作品に親しんでもらうために、2年に1度「ゆくはし国際公募彫刻展ーゆくはしビエンナーレ」を行っています。世界に彫刻作品の応募を呼びかけ、審査で選ばれた最優秀作品1点を図書館などの施設に設置します。第2回目となる今回は、8カ国から31作品の応募がありました。

【大賞作品】

卑弥呼​

窪 信一朗 作

【市民賞・子ども大賞作品】

知恵の女神

髙野 眞吾 作

【入賞作品】

Creator - 創造する者

青野 セクウォイア作

【入賞作品】

プラトン

Volodymyr Kochmar 作

【入賞作品】

時代と対峙する千利休

川村 洋平 作

本物の彫刻に会いに来ませんか

3Dで楽しんだあとは本物の彫刻作品に触れるため行橋市に遊びに来ませんか。

ゆくはしビエンナーレ2017・大賞作品
奥村 信之氏「思考するヒポクラテス」
ゆくはしビエンナーレ2019・大賞作品
窪 信一朗作「卑弥呼」

設置場所

  • コスメイト行橋
  • 福岡県行橋市中央1-9-3
  • 10:00〜17:00[火曜休館]